建設中の現場 / 新築からリフォームまで専門集団が創る。三鷹-武蔵野の田村工務店

メール|新築からリフォームまで専門集団が創る。三鷹-武蔵野の田村工務店

0120-46-3577|新築からリフォームまで専門集団が創る。三鷹-武蔵野の田村工務店

トップ :: 建設中の現場 :: 築35年の家。

7寸の大黒柱

築35年の家。
(2014年8月12日 14:12)

当社の作業場に7寸の柱が届きました。

DSC_0291.JPG

大工が加工します。

DSC_0299.JPG

DSC_0300.JPG

そして大黒柱となりました。

大黒柱.JPG

1階から2階へ まっすぐに立っています。

10年ものの梁

築35年の家。
(2014年8月11日 17:28)

大黒柱が立ち、次は2階床の補強梁工事が始まりました。DSC_0309.JPG

1階の天井に梁が見えるよう施工していきます。

そして2階の化粧たいこ梁に使う材木を材木屋倉庫より見つけてきました。DSC_0311.JPG

10年ほど前の材木だそうで弊社の社長が愛おしく材木と

話しております(=加工方法を考え中。)

仕上がりが楽しみです。

DSC_0306.JPG

同時に外壁下地も貼っていきます。

窓開口部のかたちがわかります。

生まれ変わる家。

築35年の家。
(2014年8月 8日 16:37)

梁をどのようにかけるか、どのようにしたら上手くおさまるのか、、、

どこに柱をいれて補強したらよいのか、、、

専務がCADで図面を書き、軸組計算したものを

現場にて大工に伝えます。

変更があればその都度、その都度、図面を書き直しまた伝えて

大切な骨組みの部分を時間をかけて作り上げていきます。

その現場での打ち合わせの様子です。

梁の相談1.JPG

白い色の柱は今回の工事で新たに入れた柱です。

その隣、茶色の柱は既存の柱です。

下の写真でも確認できますが、柱を増やし補強しました。

3本の柱.JPG